7月30日(日)札幌11R、芝1800m

クイーンSの調教展望

枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 トーセンビクトリー 7/26 函W 68.5 - 53.0 - 38.7 - 12.4 馬也
2枠 2番 アエロリット 7/26 札ダ 80.5 - 65.7 - 51.4 - 37.9 - 12.0 馬也
3枠 3番 シャルール 7/26 函W 70.0 - 54.6 - 40.1 - 12.2 強め
4枠 4番 クインズミラーグロ 7/26 函芝 65.0 - 49.0 - 36.3 - 12.8 馬也
4枠 5番 ハツガツオ 7/26 札ダ 72.4 - 55.1 - 40.5 - 13.1 馬也
5枠 6番 マキシマムドパリ 7/26 函W 72.5 - 56.0 - 41.1 - 12.9 馬也
5枠 7番 ヤマカツグレース 7/26 函芝 63.2 - 47.5 - 34.4 - 11.3 馬也
6枠 8番 クロコスミア 7/26 札ダ 68.1 - 52.0 - 38.0 - 11.9 馬也
6枠 9番 ラインハート 7/23 函W 69.3 - 53.7 - 39.9 - 13.0 強め
7枠 10番 パールコード 7/26 札芝 81.5 - 64.9 - 49.9 - 34.9 - 11.2 馬也
7枠 11番 ノットフォーマル 7/26 札ダ 70.5 - 54.9 - 39.2 - 12.0 馬也
8枠 12番 アドマイヤリード 7/26 札芝 64.1 - 49.1 - 34.6 - 11.6 馬也
8枠 13番 エテルナミノル 7/26 札ダ 68.1 - 52.4 - 37.7 - 12.5 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(2枠2番:アエロリット)
前走のNHKマイルを勝ってから約3カ月のローテーション。
中間は放牧先で乗り込まれてきているようで、札幌入厩後の時計は2本。
しかし、先週、今週と札幌のダートコースで馬なりながら好時計を計時。
しっかりと走れる態勢が整っていると思われ、状態面は良さそうだ。
注目の1戦となりそうだ。

【調教展望】新潟11R アイビスサマーダッシュ(G3)

【調教展望】中京11R 中京記念(G3)(2017年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿