10月16日(日)京都11R、芝2000m

秋華賞の調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 エンジェルフェイス 10/13 CW 83.3 - 68.1 - 53.2 - 39.2 - 12.2 馬也
1枠 2番 ジュエラー 10/12 DP 62.6 - 48.2 - 35.6 - 11.2 一杯
2枠 3番 パールコード 10/13 栗芝 65.6 - 51.1 - 36.6 - 11.7 馬也
2枠 4番 パーシーズベスト 10/13 栗坂 53.8 - 39.8 - 26.3 - 13.2 強め
3枠 5番 レッドアヴァンセ 10/13 栗坂 53.4 - 39.5 - 25.5 - 12.6 一杯
3枠 6番 ゲッカコウ 10/12 南W 74.2 - 57.9 - 42.7 - 13.8 馬也
4枠 7番 ヴィブロス 10/13 栗坂 54.0 - 39.7 - 25.8 - 13.0 強め
4枠 8番 デンコウアンジュ 10/13 DP 64.7 - 50.6 - 37.0 - 11.1 仕掛
5枠 9番 クロコスミア 10/13 栗坂 56.3 - 40.8 - 26.4 - 13.2 馬也
5枠 10番 ビッシュ 10/12 南W 68.9 - 52.9 - 38.8 - 13.0 馬也
6枠 11番 フロンテアクイーン 10/13 CW 83.2 - 67.7 - 52.8 - 38.4 - 12.3 馬也
6枠 12番 ウインファビラス 10/12 南W 68.7 - 53.6 - 38.9 - 12.5 馬也
7枠 13番 ワンダーピルエット 10/13 栗坂 53.8 - 38.6 - 24.9 - 12.5 馬也
7枠 14番 ミエノサクシード 10/13 CW 86.7 - 69.8 - 53.3 - 39.1 - 12.0 一杯
7枠 15番 カイザーバル 10/13 CW - - 52.4 - 39.0 - 12.3 馬也
8枠 16番 ダイワドレッサー 10/12 南W - - 55.2 - 40.5 - 13.2 馬也
8枠 17番 ネオヴェルザンディ 10/12 美坂 52.6 - 38.2 - 24.8 - 12.4 馬也
8枠 18番 キンショーユキヒメ 10/13 CW - - 54.6 - 38.6 - 12.0 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(2枠3番:パールコード)
前走の紫苑Sからのローテーション。
勝馬から1秒以上離されての5着は結果はイマイチの内容。
中4週ながら、レース後は非常に順調に乗り込まれている。
坂路、CWコース、芝コースで乗り込まれており、陣営の入念さが窺える。
時計は特段速い訳ではないが、終いの反応が良く、順当に2走目の上積みが見込める内容。
注視して見たい一頭だろう。


(8枠17番:ネオヴェルザンディ)
前走は条件戦から中4週でのローテーション。
休養明けの前走で一変した内容で勝利しており、今が成長真っ只中と捉えられるだろう。
仕上がり面は良かったと思われ、レース後も順調に調整されており、引き続き良い状態を維持してレースを迎えられそうだ。
今週の調教では美浦の坂路で全体52.6秒、ラスト1F12.4秒と鋭い動き。
距離に融通が利くようであれば、ここでも軽視は禁物だろう。

【調教展望】京都11R 菊花賞(G1)(2016年)

【調教展望】京都11R 京都大賞典(G2)(2016年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿