8月14日(日)新潟11R、芝1600m

関屋記念の調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 サトノギャラント 8/10 美坂 55.9 - 40.7 - 26.4 - 12.7 馬也
1枠 2番 クラリティスカイ 8/10 南W 82.4 - 66.3 - 52.3 - 38.3 - 12.6 馬也
2枠 3番 クリノタカラチャン 8/10 南W 68.6 - 52.8 - 38.4 - 12.6 強め
2枠 4番 ピークトラム 8/10 CW 69.1 - 53.5 - 39.5 - 12.0 馬也
3枠 5番 ダンスアミーガ 8/10 栗坂 53.4 - 38.1 - 24.9 - 12.7 強め
3枠 6番 ケントオー 8/10 栗坂 60.4 - 43.3 - 27.0 - 12.5 馬也
4枠 7番 マジックタイム 8/10 南W 67.4 - 51.7 - 38.7 - 12.6 馬也
4枠 8番 アルマディヴァン 8/10 美坂 56.6 - 39.2 - 25.1 - 12.1 強め
5枠 9番 ラングレー 8/10 栗坂 55.7 - 39.7 - 25.2 - 12.4 馬也
5枠 10番 レッドアリオン 8/10 栗坂 53.8 - 39.0 - 25.0 - 12.5 強め
6枠 11番 ロサギガンティア 8/10 美坂 54.3 - 39.1 - 25.1 - 12.2 馬也
6枠 12番 ダノンリバティ 8/10 栗坂 51.0 - 37.2 - 24.5 - 12.4 強め
7枠 13番 カレンケカリーナ 8/10 栗坂 54.2 - 39.0 - 24.9 - 12.2 馬也
7枠 14番 マジェスティハーツ 8/10 CW 81.0 - 64.4 - 49.6 - 36.4 - 12.7 馬也
7枠 15番 リーサルウェポン 8/10 DP 64.3 - 48.8 - 35.7 - 12.0 一杯
8枠 16番 マイネルアウラート 8/10 南W 69.1 - 54.0 - 39.5 - 12.8 馬也
8枠 17番 ヤングマンパワー 8/10 美坂 54.3 - 39.8 - 25.5 - 12.1 仕掛
8枠 18番 タガノエトワール 8/10 CW 79.6 - 65.8 - 51.3 - 37.8 - 12.1 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(6枠11番:ロサギガンティア)
安田記念以来で約2ヵ月間隔を空けての出走。
藤沢厩舎らしく、乗り込みは非常に入念に調整されている。
この馬に関しては、時計も及第点で、馬もしっかり反応している。
状態面も非常に良さそうで、不利なく力を出せれば上位争いは必至だろう。


(6枠12番:ダノンリバティ)
前走の中京記念から中2週のローテーション。
先週の日曜日と水曜日に時計を出されており、疲れの心配もなさそうだ。
今週は坂路で全体51.0秒、ラスト1F12.4秒の好時計でまとめており、叩き2走目の上積みも期待したいところ。
状態の良さでどこまでやれるかだろう。


(8枠18番:タガノエトワール)
ダノンリバティ同様、中京記念からのローテーション。
レース内容は勝馬からほとんど差がなく、このクラスでもやれる目処が立った感がある。
レース後も入念に乗り込まれており、状態面が上がっている感じを受ける。
今週はCWコースで6F79秒台、ラスト1Fも12.1秒を馬なりで計時している。
いつ大駆けしてもいい状態面が整ったと言えるのではないか。

【調教展望】札幌11R 札幌記念(G2)(2016年)

【調教展望】小倉11R 小倉記念(G3)(2016年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿