8月7日(日)新潟11R、ダート1800m

レパードSの調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 レガーロ 8/3 栗坂 52.0 - 38.4 - 24.7 - 12.4 一杯
2枠 2番 ネクストムーブ 8/3 栗坂 59.7 - 43.5 - 28.6 - 14.1 馬也
3枠 3番 ヨシオ 8/4 栗坂 51.1 - 37.1 - 24.6 - 12.6 一杯
4枠 4番 エネスク 8/3 南W 84.3 - 68.3 - 53.4 - 39.0 - 12.7 馬也
4枠 5番 ケイティブレイブ 8/3 栗坂 52.6 - 38.1 - 24.8 - 12.7 馬也
5枠 6番 グレンツェント 8/3 南W 67.6 - 53.2 - 38.9 - 12.9 強め
5枠 7番 ピットボス 8/3 CW 84.8 - 68.1 - 52.9 - 39.1 - 12.4 強め
6枠 8番 ラテールプロミーズ 8/3 南W 66.1 - 51.8 - 37.9 - 12.6 一杯
6枠 9番 フォースリッチ 8/3 美坂 55.5 - 41.6 - 27.6 - 13.5 馬也
7枠 10番 コパノリスボン 8/3 栗坂 54.6 - 39.0 - 24.8 - 12.3 一杯
7枠 11番 オーシャンビュー 8/3 南D 68.5 - 53.6 - 39.7 - 13.8 馬也
8枠 12番 マイネルバサラ 8/3 南W 69.0 - 53.2 - 39.7 - 13.8 馬也
8枠 13番 グランセブルス 8/3 栗坂 52.3 - 38.5 - 25.6 - 12.5 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(4枠5番:ケイティブレイブ)
前走のジャパンダートダービーから中2週という強行軍での出走。
疲れが心配されるところだが、レースから11日後には時計を出されている。
そして、今週は馬なりながら坂路コースで52.6秒と及第点の時計。
成績も安定しているように、状態面も良い状態を維持していると思われる。
レースでは力を発揮できそうで、上位争い必至とみたいところ。

【調教展望】小倉11R 小倉記念(G3)(2016年)

【調教展望】中京11R 中京記念(G3)(2016年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿