7月17日(日)函館11R、芝2000m ハンデ

函館記念の調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 マデイラ 7/13 函W 66.0- 52.0 - 38.1 - 12.5 強め
1枠 2番 トーセンレーヴ 7/14 函W 71.4 - 56.5 - 42.1 - 13.4 強め
2枠 3番 レッドレイヴン 7/14 函W 71.0 - 56.4 - 41.4 - 12.4 馬也
2枠 4番 バイガエシ 7/13 函W 68.4 - 52.7 - 37.9 - 12.3 強め
3枠 5番 マテンロウボス 7/13 函W 71.7 - 54.9 - 40.1 - 12.0 強め
3枠 6番 マイネルミラノ 7/13 函W 67.5 - 52.6 - 38.4 - 12.1 強め
4枠 7番 マイネルフロスト 7/13 函W 68.9 - 53.2 - 39.2 - 12.3 一杯
4枠 8番 ケイティープライド 7/13 函W 67.6 - 52.5 - 39.4 - 13.0 馬也
5枠 9番 ホッコーブレーヴ 7/13 函芝 - - 52.0 - 37.9 - 12.6 馬也
5枠 10番 ツクバアズマオー 7/13 函W 71.5 - 55.0 - 40.7 - 12.7 馬也
6枠 11番 フェイマスエンド 7/13 函W 65.5 - 51.0 - 37.7 - 12.4 強め
6枠 12番 ネオリアリズム 7/14 函芝 66.4 - 49.8 - 36.7 - 11.8 馬也
7枠 13番 オツウ 7/13 函芝 67.3 - 51.6 - 38.4 - 12.4 強め
7枠 14番 トゥインクル 7/13 函W 69.6 - 53.9 - 38.9 - 12.6 強め
8枠 15番 ダービーフィズ 7/13 函W 64.9 - 50.9 - 37.8 - 11.9 一杯
8枠 16番 ファントムライト 7/13 函芝 - - 51.6 - 37.5 - 11.7 仕掛
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(6枠11番:フェイマスエンド)
前走は休養明けの巴賞で4着と仕上がり面は上々だったと思われる。
今回は中1週ながら、函館Wコースでしっかりと時計を出してきた。
1回叩いたことにより、馬はより良くなっていると捉えたい内容。
ラスト1Fも12.4秒と反応よく、2走目の上積みに期待したい1戦だ。

【調教展望】中京11R 中京記念(G3)(2016年)

【調教展望】福島11R 七夕賞(G3)(2016年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿