5月22日(日)東京11R、芝2400m

オークスの調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 フロムマイハート 5/18 栗坂 54.0 - 39.2 - 25.5 - 12.6 馬也
1枠 2番 アウェイク 5/18 南W - - 51.8 - 37.7 - 12.8 馬也
2枠 3番 シンハライト 5/18 栗坂 53.6 - 39.2 - 25.6 - 12.8 仕掛
2枠 4番 アットザシーサイド 5/18 栗坂 57.5 - 41.0 - 25.8 - 12.3 強め
3枠 5番 ペプチドサル 5/18 CW 69.1 - 52.2 - 38.3 - 12.1 馬也
3枠 6番 アドマイヤリード 5/18 CW 78.2 - 63.2 - 49.7 - 36.9 - 12.3 一杯
4枠 7番 ゲッカコウ 5/18 南W 70.5 - 54.5 - 39.8 - 12.6 馬也
4枠 8番 デンコウアンジュ 5/18 CW 68.6 - 52.0 - 37.3 - 11.9 馬也
5枠 9番 ウインファビラス 5/18 南W 69.5 - 54.0 - 39.7 - 13.0 強め
5枠 10番 ダンツペンダント 5/18 CW 82.3 - 66.5 - 51.3 - 38.4 - 12.8 一杯
6枠 11番 エンジェルフェイス 5/18 CW - - 53.2 - 38.0 - 11.9 馬也
6枠 12番 フロンテアクイーン 5/18 南W 83.4 - 67.9 - 52.0 - 37.9 - 12.6 馬也
7枠 13番 チェッキーノ 5/19 南W 68.7 - 53.1 - 39.4 - 12.4 馬也
7枠 14番 ビッシュ 5/18 南芝 68.3 - 52.8 - 38.9 - 12.7 馬也
7枠 15番 レッドアヴァンセ 5/18 栗坂 53.6 - 39.2 - 25.2 - 12.2 仕掛
8枠 16番 ジェラシー 5/18 南W - - 57.5 - 41.5 - 13.1 馬也
8枠 17番 ロッテンマイヤー 5/18 栗坂 54.7 - 39.7 - 25.7 - 12.8 馬也
8枠 18番 ダイワドレッサー 5/18 南芝 68.9 - 53.1 - 39.3 - 13.0 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

今回、特に取り上げたい馬は見当たらなかった。

断然人気が想定されるシンハライトは、休み明け4走目ということもあり既に状態面は仕上がっていると思って良いだろう。

今回は状態を高いレベルで維持することに専念した調整内容と捉えたい。

良い意味で状態は平行線だろう。

3枠6番のアドマイヤリードは今週の調教時計がべらぼうに速い。

しかし、尻上がりに調教が強くなっている馬の好走はあまり目にしないし、当日の馬体重も非常に気になるところ。

小柄な牝馬だけに、当日カリカリしていないことが条件になるだろうし、調教時計だけを鵜呑みにするのは危険だろうと思われる。

その他の馬に関しては、順調の一言に尽きるだろう。

【調教展望】東京11R 日本ダービー(G1)(2016年)

【調教展望】東京11R ヴィクトリアM(G1)(2016年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿