4月3日(日)中山11R、芝1600m

ダービー卿CTの調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 キャンベルジュニア 3/31 南W - - 55.1 - 40.0 - 12.5 仕掛
1枠 2番 アルマワイオリ 3/30 CW 85.3 - 68.4 - 52.7 - 38.1 - 12.5 馬也
2枠 3番 ダイワマッジョーレ 3/30 栗坂 51.6 - 37.5 - 24.6 - 12.3 一杯
2枠 4番 クラレント 3/30 CW 82.9 - 66.9 - 51.6 - 38.3 - 12.0 強め
3枠 5番 ダッシングブレイズ 3/30 栗坂 53.3 - 38.7 - 25.1 - 12.2 一杯
3枠 6番 サトノアラジン 3/30 CW 85.0 - 69.2 - 54.5 - 39.2 - 11.9 一杯
4枠 7番 メイショウヤタロウ 3/30 CW - - 51.6 - 37.6 - 12.2 馬也
4枠 8番 エキストラエンド 3/30 CW 84.5 - 68.0 - 51.6 - 38.7 - 11.8 馬也
5枠 9番 インパルスヒーロー 3/30 南W 66.2 - 51.2 - 37.0 - 13.3 一杯
5枠 10番 マジックタイム 3/30 南W - - 52.3 - 38.7 - 12.4 馬也
6枠 11番 サンライズメジャー 3/30 栗坂 58.8 - 42.8 - 27.2 - 12.6 馬也
6枠 12番 テイエムタイホー 3/30 CW 83.4 - 66.7 - 52.1 - 37.9 - 11.9 一杯
7枠 13番 ダイワリベラル 3/30 南W - - 52.5 - 38.6 - 13.0 馬也
7枠 14番 ロゴタイプ 3/30 南W 67.8 - 53.0 - 38.0 - 11.4 強め
8枠 15番 フラアンジェリコ 3/30 南W 69.0 - 54.3 - 39.6 - 12.8 仕掛
8枠 16番 タガノブルグ 3/30 栗坂 51.4 - 37.4 - 24.6 - 12.6 一杯
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(4枠7番:メイショウヤタロウ)
前走の小倉大賞典から中5週のローテーション。
2走目となる今回は、中間の調整から一変している感じを受ける。
CWコースで残り4Fから時計になるところをやっており、動きは非常に軽快。
8歳馬になるが、まだまだ衰えは感じさせない。

【調教展望】阪神11R 産経大阪杯(G2)(2016年)

【予想 阪神11R コーラルS】混戦実力拮抗の14頭集結! 総合力でやっぱりこの馬なのか。

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿