1月24日(日)中山11R、芝2200m

アメリカジョッキーCCの調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 マイネルフロスト 1/20 南W 68.7 - 53.5 - 39.9 - 13.0 仕掛
1枠 2番 アップルジャック 1/22 南W - - 53.3 - 38.5 - 12.6 強め
2枠 3番 ディサイファ 1/21 美坂 54.2 - 39.3 - 26.0 - 12.9 仕掛
2枠 4番 ショウナンマイティ 1/21 栗坂 54.3 - 38.4 - 24.8 - 12.2 一杯
3枠 5番 クランモンタナ 1/20 栗坂 52.3 - 38.3 - 25.3 - 12.8 一杯
3枠 6番 サトノラーゼン 1/20 栗坂 53.9 - 40.1 - 25.2 - 12.1 一杯
4枠 7番 ショウナンバッハ 1/21 南W - - 51.9 - 37.7 - 12.5 強め
4枠 8番 ステラウインド 1/20 南W 69.1 - 53.5 - 39.6 - 12.7 強め
5枠 9番 ライズトゥフェイム 1/21 南W 70.3 - 54.7 - 40.4 - 12.9 仕掛
5枠 10番 ルルーシュ 1/21 美坂 54.7 - 39.3 - 24.9 - 12.4 馬也
6枠 11番 スーパームーン 1/21 美坂 54.5 - 39.1 - 24.9 - 12.4 強め
6枠 12番 フラガラッハ 1/21 栗坂 53.4 - 38.8 - 25.0 - 12.4 強め
7枠 13番 ヤマニンボワラクテ 1/21 栗坂 52.5 - 38.3 - 24.9 - 12.3 一杯
7枠 14番 スズカデヴィアス 1/21 栗坂 52.6 - 38.6 - 25.3 - 12.6 強め
8枠 15番 マイネルディーン 1/20 南W - - 53.6 - 40.3 - 13.2 馬也
8枠 16番 マイネルメダリスト 1/21 美坂 53.6 - 39.2 - 25.9 - 13.1 強め
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(7枠13番:ヤマニンボワラクテ)
近走の安定感は抜群で、前走でようやく条件戦を勝ち上がった。
今回は昇級戦ながら、中1週での競馬。
間隔が詰まっているが、今週は坂路で全体52.5秒、ラスト1F12.3秒と好時計。
これだけやれる時点で余程状態面が良いのだろう。
後は、力がどれだけ通用するか、楽しみな1頭だ。

【調教展望】中京11R 東海S(G2)(2016年)

【調教展望】京都11R 日経新春杯(G2)(2016年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿