12月20日(日)阪神11R、芝1600m

朝日杯FSの調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 サイモンゼーレ 12/16 栗坂 55.3 - 39.5 - 25.5 - 12.3 仕掛
1枠 2番 ショウナンライズ 12/16 南W 69.2 - 53.7 - 39.6 - 12.7 馬也
2枠 3番 アドマイヤモラール 12/16 南W - - 52.5 - 38.4 - 12.1 馬也
2枠 4番 コパノディール 12/16 栗坂 52.7 - 38.6 - 25.3 - 12.3 仕掛
3枠 5番 ウインオスカー 12/16 栗坂 55.3 - 40.5 - 26.0 - 12.4 馬也
3枠 6番 ユウチェンジ 12/17 栗坂 50.6 - 37.1 - 24.5 - 12.4 強め
4枠 7番 イモータル 12/16 栗芝 75.8 - 61.7 - 49.3 - 36.8 - 12.6 一杯
4枠 8番 ツーエムレジェンド 12/16 栗坂 55.0 - 39.4 - 25.2 - 12.5 一杯
5枠 9番 ボールライトニング 12/16 栗坂 57.4 - 41.5 - 26.2 - 12.7 馬也
5枠 10番 タイセイサミット 12/16 栗坂 52.8 - 37.8 - 24.5 - 12.3 一杯
6枠 11番 エアスピネル 12/16 栗坂 52.3 - 37.8 - 24.4 - 12.1 馬也
6枠 12番 シュウジ 12/16 栗坂 52.2 - 37.3 - 23.8 - 11.7 一杯
7枠 13番 シャドウアプローチ 12/16 栗坂 51.2 - 37.3 - 24.4 - 12.3 一杯
7枠 14番 ハレルヤボーイ 12/16 南W 68.7 - 53.3 - 39.7 - 12.8 馬也
8枠 15番 リオンディーズ 12/16 CW 82.8 - 67.7 - 53.3 - 39.8 - 12.2 馬也
8枠 16番 スリラーインマニラ 12/16 南W - - 54.3 - 39.1 - 12.8 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(3枠6番:ユウチェンジ)
前走のアイビーSから約2カ月間隔を開けての出走。
前走は直線で不利があり、それがなければ勝っていたと思われるだけに残念な結果。
中間は坂路で乗り込まれており、2週連続好時計。
今週は全体50.6秒、ラスト1F12.4秒と申し分なし。
これだけ動けているだけに、距離短縮はプラスに出ると見ていいのではないか。


(6枠11番:エアスピネル)
前走のデイリー杯2歳Sの時も調教はかなり動けていたが、レース後も非常に順調。
3週連続で坂路できっちりと時計を出されており、今週は圧巻の動き。
全体52.3秒、ラスト1F12.1秒を馬なりで計時。
レースを使うごとに成長している感じで、絶好調な状態でレースを迎えられるのではないか。


(6枠12番:シュウジ)
前走はエアスピネルに完敗の形の2着だったが、中間の調整内容はこのレースに向けての熱を感じる。
先週はCWコースで6F80秒台の好時計、今週は坂路で52秒台の好時計を出してきた。
今週のラスト1Fは11.7秒と12秒を割っており、鋭さも兼ね備えている。
現時点、これだけ強く調教をやれる時点、状態面の良さの現れだろう。
逆転に向けて態勢は整ったとみたい。


(7枠13番:シャドウアプローチ)
前走の京王杯2歳S以降、中5週と少し間隔を取ってのレース。
少し間隔があることで、しっかりと立て直しをしての調整内容。
中間は坂路中心で3週連続時計も出されており、仕上がり面は上々とみたい。
しかも今週は全体51秒台の好時計でラスト1Fも12.3秒と良い反応を見せた。
新馬戦から崩れずことなく結果を残しているだけに、調教の良さがレースでも結び付くタイプなのだろう。
動きの良さから期待できる1頭だろう。

【調教展望】中山11R ターコイズS(新設重賞)(2015年)

【調教展望】阪神11R 阪神JF(G1)(2015年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿