12月5日(土)中京11R、芝2000m

金鯱賞の調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ディサイファ 12/2 美坂 57.1 - 41.6 - 27.5 - 13.5 強め
2枠 2番 サトノノブレス 12/2 CW 69.5 - 55.3 - 39.7 - 12.6 馬也
3枠 3番 メイショウマンボ 12/2 CW 81.2 - 64.5 - 50.7 - 37.0 - 12.2 一杯
4枠 4番 アロマカフェ 12/2 美坂 56.3 - 40.7 - 27.3 - 13.7 馬也
5枠 5番 レーヴミストラル 12/2 CW 83.9 - 68.1 - 53.3 - 39.6 - 12.6 馬也
5枠 6番 マジェスティハーツ 12/2 CW 82.3 - 66.6 - 52.1 - 38.5 - 12.4 一杯
6枠 7番 オーシャンブルー 12/2 CW - - 53.0 - 39.5 - 12.5 強め
6枠 8番 ベルーフ 12/2 CW - - 54.8 - 39.6 - 12.6 馬也
7枠 9番 パッションダンス 12/2 栗坂 53.4 - 38.4 - 24.8 - 12.4 強め
7枠 10番 ミトラ 12/2 美坂 57.0 - 42.0 - 28.1 - 14.5 馬也
8枠 11番 マイネルフロスト 12/2 南W 68.5 - 52.9 - 38.9 - 13.1 馬也
8枠 12番 クラレント 12/2 栗坂 54.0 - 40.0 - 26.1 - 12.9 強め
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(3枠3番:メイショウマンボ)
前走のエリザベス女王杯から中2週と強行軍ながら、元気いっぱいのマンボ。
1昨年のヴィクトリアマイルからめっきり走らなくなってしまったが、きっかけが欲しいところ。
調教は元々動く馬だが、今回も違わずきっちりとCWコースでしっかりとした動きを披露した。
状態は悪くはなさそうだが、レースで力を発揮できるかどうか。


(5枠5番:レーヴミストラル)
前走は古馬混合でも休養明けで3着としっかりと成長している姿を見せることができた。
2走目となる今回、レース後もしっかりと乗り込めており、疲れは皆無といったところか。
今週はCWコースで6F83秒台、ラスト1F12.6秒と併走馬に先着。
いい状態でレースを迎えることができそうだ。


(7枠9番:パッションダンス)
夏の新潟記念を制して、約3カ月振りとなる今回。
中間は坂路とCWコースを交えてしっかりと乗り込まれてきた。
特段速い時計を出されている訳ではないが、ラスト1Fではしっかりと反応を示している。
休養明けでもそれなりに力を発揮できる馬だけに、いきなり好走があってもおかしくない。
リフレッシュ効果に期待したい1頭。

【次走動向】有力馬の次走予定(2015/12/11時点)

【調教展望】中京11R チャンピオンズカップ(G1)(2015年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿