12月6日(日)中京11R、ダート1800m

チャンピオンズカップの調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ノンコノユメ 12/3 南W 69.8 - 54.4 - 39.2 - 13.3 強め
1枠 2番 サウンドトゥルー 12/2 南W 68.7 - 53.3 - 39.3 - 13.1 馬也
2枠 3番 ワンダーアキュート 12/2 CW 84.2 - 68.2 - 53.8 - 40.0 - 13.3 馬也
2枠 4番 サンビスタ 12/2 CW 69.2 - 53.1 - 38.4 - 12.1 馬也
3枠 5番 ニホンピロアワーズ 12/2 DP 80.3 - 63.9 - 49.0 - 35.8 - 10.9 一杯
3枠 6番 ナムラビクター 12/2 栗坂 56.3 - 40.2 - 26.5 - 13.7 強め
4枠 7番 コパノリッキー 12/2 CW 82.9 - 66.4 - 52.3 - 38.7 - 12.4 仕掛
4枠 8番 ダノンリバティ 12/2 栗坂 54.7 - 38.9 - 25.0 - 12.8 仕掛
5枠 9番 ローマンレジェンド 12/2 栗坂 52.3 - 37.7 - 24.3 - 12.0 一杯
5枠 10番 グレープブランデー 12/2 栗坂 55.4 - 39.7 - 25.0 - 12.3 強め
6枠 11番 コーリンベリー 12/2 南D 67.1 - 52.7 - 38.9 - 11.9 強め
6枠 12番 クリノスターオー 12/2 CW - - 52.3 - 38.5 - 12.6 一杯
7枠 13番 ホッコータルマエ 12/2 栗坂 54.2 - 39.6 - 25.4 - 12.3 強め
7枠 14番 ガンピット 12/3 名ダ - - 52.4 - 39.8 - 11.8 一杯
8枠 15番 グランドシチー 12/2 南W 66.1 - 51.4 - 40.1 - 12.7 一杯
8枠 16番 ロワジャルダン 12/2 南D 63.6 - 49.9 - 36.5 - 12.4 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(4枠7番:コパノリッキー)
前走のJBCクラシックを快勝して、叩き3走目で中4週の競馬。
馬体面では既に仕上がっていると思われ、後は前走以上の状態を維持できるかどうか。
中間の調整内容を見る限り、CWコースと坂路でしっかりと時計を出されており、申し分ない。
引き続き高いレベルでレースを迎えることが出来そうで、出遅れなくレースをしたいところ。


(5枠9番:ローマンレジェンド)
今年は勝ち切れない競馬が続いているが、着差はそんなになくきっかけ1つで逆転は見込める。
前走から中3週での競馬で、中間もしっかりと乗り込まれてきた。
先週はCWコースで6F66秒台の時計を出し、今週は坂路コースで全体52.3秒、ラスト1F12.0秒の好時計。
叩き2走目できっちりとこのレースに照準が合った感じで状態面はかなり良好だろう。
57キロになる今回、チャンスは十分と見ていいのではないか。


(7枠13番:ホッコータルマエ)
連覇へ向けて昨年王者がこのレースに駒を進めてきた。
前走は休養明けで敗戦してしまったが、中間の調整は2走目の上積みを約束したかのような内容。
4週連続坂路で時計を出されており、先週は51秒台の好時計。
今週は終い重点の内容で、全体54秒台、ラスト1F12.3秒でフィニッシュ。
あまり坂路で動くタイプではないが、今回は動いており、そのまま調子の良さに結び付けて問題ないだろう。
いい状態でレースを迎えられそうだ。

【調教展望】中京11R 金鯱賞(G2)(2015年)

【予想 東京11R ジャパンカップ(G1)】日本馬中心で大丈夫? ジャパンカップ3連複予想

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿